富山だって住めば都

富山を紹介するとか特にそういうのはないブログ
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  851

すごく情けない話

いやほんと書くことなくなったなあ、と。
こっちに書くような事を全くしていないというか。
朝学校行って夜帰ってきてゲームやって寝るだけだし。
カードはしまい込んじゃったので2月の大会始まるまで触らないだろうし、24弾出るまでは考えるようなことも特になく。

んでまあ、ただ今人生の岐路真っ只中なわけだけど、こういうときは精神の安定を保つための何かが必要になる。
自分の場合それがゲームとかアニメとかなのが情けないのだけど、まあこれまでの実績があるので仕方ない。
高2、大学受験、去年と心が重くなった時には必ず1作品、支えになるゲームないしアニメがあった。
こういう作品に必要なのは、心が燃え上がるような熱さでも前が見えなくなるくらいの感動でもない。別に名作でなくていい。
何よりも一見して馬鹿馬鹿しくて気が抜けるものがいい。それで程々に熱くなれて、程々にホロリと来るなら内容としては充分すぎるくらい。
要は、気を張っていないといけない時期ほど、それを相殺するために気が抜ける時間が欲しいというだけなのだけど。
切り替えが下手な自分は、そういった物に頼らなければ、寝る時にまで色々な問題事を考えて寝付けなくなってしまう。寝る前に考えていたことが夢にまで出てくる。
そういった状況を緩和してくれるのだから、ゲームやアニメのもたらす効果は決して馬鹿には出来ない。
あと、クリアした(ないし最終回)ころには何もかもうまくいってるといいなぁとか、そういう願掛けも兼ねている。
今やってるゲームもそれに近い。俺の就活はこれにかかっている。
きめえ!俺きめえ!
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<タイトルなし | 富山だって住めば都 | JAMカラ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 富山だって住めば都 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。