富山だって住めば都

富山を紹介するとか特にそういうのはないブログ
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  781

ピコペコハンマー

あれは9月も半ばを過ぎて半袖も肌寒くなった頃のことです
寒いなあ、寒いなあって独り言言いながら私風呂場に向かう途中だったんですよ
夜ですから足元が見えないと危ないでしょう廊下の照明つけるじゃないですか
いたんですよ
階段の下に
3センチくらいの
黒い物体が
あれ…って私不審に思いましてね
これはひょっとするとアレじゃないか
長年の勘というやつがそう告げているわけです
でもね恥ずかしながら私近眼でしてよく見えないんですよ眼鏡がないと
それが何なのか上からじゃボヤけて確認できないんですね
ですから回り道をすることにしたんです
幸い実家には階段が二か所ありましてね
もともとある古い階段と増築側の新しい階段です
件のそれは新しい方の階段におりますので古い方で降りて下から回り込むことにしたんです
ですが古い階段は急だし薄暗いし危ないんですねえ
私の父が一昨年そこで転んで鎖骨を折っておりましてね
それがありますから私も慎重になってゆっくりゆっくり一歩ずつ降りることにしているんです
一段降りるたびにぎしっ…ぎしっ…と軋むもんだから私も気味が悪くなりましてね

まあ古いから普通なんですけどね
足早に降りて新階段のほうに向かったわけです
道中で心強い仲間も増えましてね
ええご存じジェットというやつですその道のプロでして
もちろん今度は私も眼鏡をかけておりますからぬかりはありません
見敵必殺をご覧にいれようと意気込んで足取りも勇ましくなるというものです
そうこうしているうちに階段下までたどり着きまして
見上げてみるとねえいるんですよあれが身じろぎ一つせずちーん…と留まっているんですよ階段板の端に
これがまたどう見ても黒々と雄々しいゆうに4センチはあるだろう
SBSH0142.jpg
…クワガタなんですね。
私も鬼じゃありませんしなんとまあ人騒がせなやつだな君はとひょいっとつまみあげて写真に収めたあと窓の外に放ってやったんです
そうしたらですね、今度は私の背中の方からかさっ…かさっ…と変な音が聞こえたんですよ
ばっ…と勢い良く振り向いたらば暗闇の向こうに黒い影がおりまして
あんなことがあったばかりですから私もこれはもう魂消るくらいに驚きましてね
思わずわっ…と叫びましたらば今度は黒い影が言うんですよ
「兄ちゃんアホ?」
ああ、こんなことならクワガタとっておけばよかったと思いましたねえ
味の感想を聞かせてもらえたかもしれませんし
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<動かざること山の如し | 富山だって住めば都 | ぱちぱちってしろ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 富山だって住めば都 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。