富山だって住めば都

富山を紹介するとか特にそういうのはないブログ
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  733

サンライズ杯:レポ

というわけで内容のほう。デッキは前々記事参照。

会場となるマイドーム大阪に着いてみての第一印象は、意外なほどの人の少なさ。
開場30分前、GWならすでに黒山の人だかりでもおかしくはない時間。
だべって時間を潰した後、各々の列へと並ぶ。
見た感じ、参加人数はサンライズ>マクロス>クルセイド混成。
特に混成にいたっては…9位入賞者の名誉のため、これ以上は語るまい。
少しばかり募集時期が早すぎたのかもしれない。

やけに受付に時間を食った末の10時半頃にいよいよ開幕。
GWにおけるアフロ・レイのように何らかのキャラクターを装ったヘンテコMCがいるのだろうかと期待していたんだけど、MCを務めるのはメインジャッジと思しき人物。
そんなMCが「『レディー・ゴー!』だけは使いたくないから結構考えた」と語る開始の掛け声は、

「私が『クルセイド開戦!』と言いましたら、みんなで『オー!』と…」

なんかもう物凄く無難だった。
そんなこんなでクルセイド、開戦!
1回戦 黒重 2-0
1セット目
相手先行3ターン目の【深優】を1発受けた返しのターン、こちら初動は【ゲア・ガリング】、【ボチューン】+【マーベル】と上々。
生【アイアンギアー】を追加して射撃で刻みに行くが、【深優】のリンクで使い回しブロックが堅い。
【V-MAX】を引いて高機動ゲーに持ち込もうするが、返しの【リンダ】、【ガンガ・ルブ】でこれもガッチリ止まる。
こちらは【ガンガ・ルブ】を落とせる打点の出る縦列パンチを続けながら【空回り】を恐れての防御ステップ【EXマン】起動で資源1点。
相手はこちらのパンチを止めながらキャラ【深優】とユニット【深優】の使いまわしで資源2点。
そのまま数ターン続いた1点2点の地道な削り合いから、先に動いたのは相手。
【ガンガ・ルブ】に【コスモ】セット、さらに【マーベル】に【チェホフ】。
邪魔者が消えて攻勢に転じた重機動メカを防御ステップの【頭上注意】で寝かせて討ち取ると、後はこちらのもの。
小型しかいない相手に【V-MAX】の両面パンチで圧力を掛け、ブロッカーの途切れたところで勝ち。

2セット目
経験不足が響き、マリガン基準の不明なままキープした重たい初手から初動【アイアンギアーWM】の素出しと温いこちらに対し、相手は【スターク・ゲバイ】+【グン・ジェム】で順調な滑り出しを見せる。
これまた素出しの【ビルバイン】でダメージレースを仕掛けにかかると、アタック見てからの【ラディカル・グッドスピード】。
【ゲバイ】を引っ張られるとまずいので脊髄反射の【頭上注意】で寝かせてはみたが、よくよく考えてみると片や【アイアンギアーWM】、片や高機動とどちらにも出撃されないので全くの無駄撃ちじゃねーか!
なんにせよ10点通り、ひとまずダメージレースを五分に…と思った返しに【悲愴な運命】。
【ゲバイ】+【グン・ジェム】が残り、こちらだけリセットがかかる。
相手としては勝ちパターン入った!と言ったところだが、こちらも意外と引きが強い。
【カムヒア!】でドローした【レイズナー】を置き、相手のアタックに合わせて舞人セット、さらに【V-MAX】武装変更からV-MAX起動で相討ちに成功。
ユニットの続かない相手に対し、今度はこちらの【スカーツ】が7点ビートを開始する。
1枚でも戦闘配備を引かれていたら終了のお知らせだったのだが引かれず、素通しのまま先に相手本国が尽きた。
こちら残り本国は2枚、超ギリギリ。

対戦後に聞いてみると、相手は【空回り】を持っていなかったらしい。
やっぱタケーよなあ、あれ…。

2回戦 青黒 0-2
1セット目
こちら初動3ターン目【ゲア・ガリング】に対し、相手は【バストール】。
【ウイングキャリバー】を置いてみたものの武装変更できないのが超弱い。
ここで【ゲア・ガリング】を空出撃で寝かせておくのを忘れてしまい、返しの【ダンバイン】追加から【バストール】で体育館裏に呼び出されてボコ②。
こちらも【アイアンギアーWM】、【バストール】+【マーベル】と追加して追い縋るが、相手に4国しか出ていない状態では【レッドショルダー】で【アイアンギアーWM】を落とせないことに気づかず、【バストール】で【ギアー】とは別のエリアに呼び出してしまう。
当然のように飛んできた【レッドショルダー】で【バストール】を落とされ、相手のユニットは無傷と完全に劣勢。
あとは相手の高機動ゲーが止まらず負け。

2セット目
4ターン目【ウイングキャリバー】武装変更【ビルバイン】、さらに【マーベル】セットと理想的な動き…のはずが、【スカーツ】1枚で完全に止まってしまう。
こういうときに限って【アビス】がいないしそもそもユニットを全く引かないのはどういうこった。
そのまま手札に2枚目3枚目の【マーベル】やらなんやらキャラばかりが溜まって行き、高機動ゲーで一気に押し切られて負け。

苦手意識の強いデッキにあっさり負けてしまって、若干気落ちしつつ、昼休みも特にないまま3回戦に突入。
「ガンダムウォー!レディー…じゃなかった!」
「クルセイド、開戦!オー!」
グダグダじゃねーか!

3回戦 赤単 2-1
1セット目
赤相手なら連動【マイトガイン】。そんな風に思っていた頃が僕にもありました。
相手初動は【ランスロット・コンクエスター】、さらに【黎星刻】をセット。
【EXマン】がないため、こちらの切り札とも言える連動【マイトガイン】が一瞬で紙切れに変わる。
【罵声】を合わせてのキャラバウンス付き7点速攻がどうにも止められず、【エルガイムMk-Ⅱ】まできっちり繋げられて特にいいところもなく敗北。

2セット目
【トリスタン】から【ジノ】をサーチされた返しに【スカーツ】を配備して高機動は止める。
しかし地上部隊が止まる戦力を用意できず、【スレンダースカラ】と2枚の【プローラー】、1枚に【ダバ】セットで戦力差が開く。
連動【マイトガイン】を完成させたものの【ダバ】の壁が厚く、どうしたものか…と思っていると戦力で上回っている確信した相手がトリスタンを先頭に縦列アタックを開始。
【マイトガイン】を失ってでもできる限り先頭を落とせるブロックを…と思ったらダメ判規定効果前のフリータイミングで相手が優先権を放棄し、【ダバ】の起動機会を失う。
【トリスタン】が落ちて格闘ユニットがいなくなったところで一気に巻き返す。
【エルガイムMk-Ⅱ】に武装変更されたら即死なのだが引かれず、勝ち。

3セット目
残り時間6分。
とにかく急ぎつつ、相手地上ユニットしか並ばないところを両面高機動でひたすらビートして寄り切った。


4回戦 黒単ウィニー 2-0
1セット目
相手先攻から【スタンディングトータス】+【なつき】、【深優】ときて【治安警察】でランデスとかなり好調な回りを見せ付けられる。
さらに返しにもう一発【治安警察】。2枚のGを割られた上にドローも封じられ、G3枚で手札は【カムヒア!】1枚のみ。
ここで緑Gと何かブロッカーを引けなければ押し切られて終了となるところだったが、ドロー【EXマン】。
速攻でGにして【カムヒア!】に繋ぐと、【アイアンギアー】【レイズナー】の神引きで相手がピッタリ止まる。
さらに【バストール】を追加し、Gから【舞人】をセットしてひたすら殴る。地上部隊はチャンプされるものの高機動で確実に5点を刻み、相手本国を8枚まで削るがこちらも残り3枚。
足りないか、と諦めかけたドロー…【ウイングキャリバー】。
返しの攻撃で合わせて7点が出ることを確認し、相手投了。

2セット目
【流星】【スキッパー】【勇者特急隊】を追加し、できる限り耐性をつける。
最速【深優】でハンデスを受けるが、4ターン目に武装変更【ビルバイン】、5ターン目に【ティンプ】で【舞衣】を叩き割って回復を通すと、相手はあっさりと投了した。

2セット目からは【治安警察】を抜くそうだが、そういうものなんだろうか?
サイドから【勇者特急隊】などの破壊無効でメタられたとしても、勝ち筋なんだから残しておくべきだと思うのは素人考えなのか…。

なんにせよ、ここまで3勝1敗。勝率も悪くなく、次にストレート勝ちすれば入賞も見える。
何せ最終戦で5番卓!こりゃもうやっちゃるぜー!と、意気込んで臨んだんだけど…。

5回戦 赤単 0-2
1セット目
マリガン判断の甘さから初動5ターン目【スカーツ】をやってしまう。
順調に【トリスタン】+【ジノ】、【コンクエスター】と展開され、そのまま物量で圧殺された。

2セット目
1セット目とほぼ同様の展開。
【スカーツ】を先出ししてしまったため、【トリスタン】でのサーチをプロモ【スザク】に変えられたくらいか…。
無念。

てなわけで、3勝2敗(6-5)で25位。
今回は割と健闘した!…と思う。
少なくとも、最終戦まで望みを残したのはGWも含めて初めてだし。
やはり、あらゆる場面で経験不足が大きく響いた。
せめてマリガン基準は身につけないといけないなあ。
…ところで、今回は一度も【登龍剣】を引かなかったんだけど…本当に入ってたんだろうか?
別窓 | TCG | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<エアーマンが超強そうで困る | 富山だって住めば都 | いんふるふる>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 富山だって住めば都 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。