富山だって住めば都

富山を紹介するとか特にそういうのはないブログ
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  70

SCS予選 10/21

というわけでいつものお店のSCS予選に出てきました。
以下デッキレシピ。
「青ウィニー」
ユニット 23
3 プロトタイプガンダム(10)
3 ガンダムMk-Ⅱ(TS1)
3 セイバーフィッシュ
3 ボール改修型
2 コアブースター(006号機)
2 陸戦型ジム(第07MS小隊機)
2 陸戦型ガンダム(第08MS小隊機)
1 ガンダムEz8(DB1)
1 ガンダムEz8(10)
3 ガンダム試作1号機フルバーニアン(DB8)

キャラクター 8
2 アストナージ・メドッソ
1 ジュドー・アーシタ(5)
1 コウ・ウラキ(3)
2 シロー・アマダ(DB7)
1 マスター・P・レイヤー
1 アムロ・レイ(19)

コマンド 4
3 急ごしらえ
1 光の翼

オペレーション 2
1 脅威の装甲
1 戦技の習熟

G 13
10 青基本
2 貴族主義抵抗派
1 中立地区防衛部隊

サイドボード
1 ベルトーチカ・イルマ(3)
1 ファ・ユイリィ(DB4)
2 一時休戦
1 再会、母よ…
1 母よ大地に帰れ
2 キリマンジャロの嵐
2 各機の連携

07ジム3枚はやりすぎな気がしたので、2枚に。マーベットもあんまりなのでアムロに。光の翼は結果的には使わなかった。その分他のものを積んでも良かったかもしれない。
以下レポ。


1回戦 黒緑? 2-0
 2セットとも相手事故のため、デッキ判別できず。最終戦見てる限りでは黒緑のようだった。
1セット目
 相手、隠遁者2枚で完全ストップ。1枚を貴族主義で割って、雪崩れ込むように殴って勝ち。隠遁者2枚入るデッキなんて黒緑くらいかな?と思いサイドチェンジ。

サイドチェンジ
コウ・ウラキ×1、セイバーフィッシュ×1、貴族主義抵抗派×1
→キリマンジャロの嵐×2、母よ大地に帰れ×1

2セット目
 序盤、月面を貴族で割ると、相手緑単化。キリマンジャロを貼って殴り続け、結局何もされずに勝ち。

2回戦 緑単サイクロプス(ブースト型) 2-1 ○×○
 オーブGだけでなく、妄執の果てにでのブーストもあり。使用したオーブGと妄執は慈愛や地球侵攻作戦でおいしくいただく構築。
1セット目
 相手がザクⅡ改だけ、さらにそれを解体と序盤ぬるい展開の間に殴る。解体Gに貴族主義を起動するのを忘れてターンを渡してしまい、相手4G目にオーブGセットでブリッツ。ケンプファー1枚が出てきて、さらに手札からケンプファー。
 相手、地球侵攻作戦で基本Gを割ってくるも、こちら毎ターンGばかり引いているので問題なし。相手のGがなくなってケンプファーがチャンプするような展開になり、そのまま勝ち。

サイドチェンジ
マスター・P・レイヤー×1、光の翼×1、中立地区防衛部隊×1
→キリマンジャロの嵐×2、一時休戦×1

2セット目
 相手2ターン目に妄執セット、さらに慈愛セットで妄執除外。さらに3ターン目にオーブGセットでブリッツ、ケンプファー2枚とザクⅡ改。あっという間に終了。

3セット目
 相手、嘘のように展開がぬるい。こちらMk-Ⅱにウラキ、07ジムにシローセットでアド取りつつ殴っていく。慈愛で粘られるも、フルバを先頭にした高機動部隊で殴り続けていると相手の場が更地に。勝ち。

3回戦 白重速 2-0
 おそらくVL非採用。バルトフェルドと慈愛のコンボも搭載。
1セット目
 ジムやMk-Ⅱなどを展開し、押し込んでいく。トールギスⅡ+バルトフェルドやハイマットのアタックをチャンプしつつ、後半はフルバーニアン+シローの高機動パンチで勝ち。

サイドチェンジ
ジュドー・アーシタ×1、アムロ・レイ×1、マスター・P・レイヤー×1、コウ・ウラキ×1
→一時休戦×2、各機の連携×2

2セット目
 Mk-Ⅱやボールを展開し、LOにカットインEz8(DB1)で廃棄できるようにボールにアストナージをセットしてMk-Ⅱで殴る。
 4ターン目に連携を貼り、相手ユニット事故のうちにEz8(10)等を展開していくと、LOブースターでアストナージを取られ、部品ドロボウとアストナージによる砂漠や宙間戦闘でダメージが落ちる。
 バルトフェルドがいる状態で相手本国が3枚、こちらの本国が16枚。ここでプロトをフルバに換装させつつ、相手の10点超パンチを一時休戦で凌いで、返しにブロッカーを残してフルバでパンチ。ダメージが通り、バルトフェルドのテキストが発動。相手何も出来ず、そのまま終了。

4回戦 白茶マルチプル 0-2
1セット目
 5ターン目まで相手のGが白だけだったので白重かと思って殴っていたら、本国を残り少しまで削ったところで茶Gセットからディアナ帰還、さらにデスサイズ(11)にハリー・オード(18)セットでダメージが通らなくなる。
 ハイマットまで出てきて、あれよあれよと制圧されて終了。

サイドチェンジ
 コアブースター(006号機)×1、セイバーフィッシュ×1、コウ・ウラキ×1、脅威の装甲×1、戦技の習熟×1、中立地区防衛部隊×1
→ファ・ユイリィ×1、一時休戦×2、母よ大地に帰れ×1、各機の連携×2

2セット目
 相手1ターン目にディアナ帰還セット。こちらはオペ割を引けず、オマケに孤立無援まで貼られて資源がきつい。
 それでも07ジムと高機動部隊で何とかカードめくっていると光の翼発見。ダメージが通れば手に入る、と思ったらハイマット換装Fミーティア。ここで投了。

3勝1敗(6-3)で2位/14人。青十字勲章とゼクアイン、ティターンズの旗の下にゲット。

3回戦までは運に助けられた。最終戦はもう無理ゲーだった…。
別窓 | TCG | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<12弾環境 青単換装ガンダム | 富山だって住めば都 | SCS予選 10/8>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 富山だって住めば都 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。