富山だって住めば都

富山を紹介するとか特にそういうのはないブログ
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  666

たぶん富山県民にしかわからないネタ(その1)

父「忘れ物はないかい?」

スティーブ「ないよ、これで全部!レッツ・ゴー!」

~キャンピングカーで出発~

鹿・リス「……」

ステ「父さんはなぜオーロラを研究しようと思ったの?」

父「初めてオーロラを見たとき、あまりの美しさに言葉を失った。
 そして、なぜ?って思ったんだ。それが全ての始まりさ!」

~深夜~

父「スティーブ!起きろ!」

ステ「ん?…んん…」

父「ほら!見てごらん」

~空一面のオーロラ~

ステ「うわぁあ…すっっっっっっっごいやぁ…」

父「感動と好奇心こそが、科学の原点なんだ」

ステ「……うん」

ナレ「科学は時に壮大なロマンチスト。立山科学グループ」



こっちでは全く通じない、富山最強のローカルCMのひとつ。
何でオーロラ?なんで父子の絆?というか宣伝部分最後のナレーションだけ?
いろいろ突っ込みどころ満載ですが、雄大な自然と壮大なBGM、そして父とスティーブの掛け合いが絶妙で凄まじいインパクトがあります。
一応ネットでも動画見られます。…あんまり大きな声で言いたくないところにありますが。
感動と好奇心こそが、科学の原点なんだ。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<教えてくれSEVENTH MOON | 富山だって住めば都 | SC公認 5/10>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 富山だって住めば都 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。