富山だって住めば都

富山を紹介するとか特にそういうのはないブログ
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  173

SCS予選 1/27 +SCS後期決勝

というわけでSCS予選と後期決勝のレポ。
来年は忙しくなるので、積極的に参加するのは今日を最後にしようと決めて行ってきました。
まず予選。
デッキは青中速。参加者12人。
1回戦 白重速 1-2
VL白重に、アカツキ(19th)やシラヌイ、オオワシ、ウイングガンダム0(DB7)をカガリ(19th)でブーストして慈愛で除くギミックを搭載。返答や奔走も確認。
1セット目 ○
大量のヴァリアブルGからラストシューティングで連打連打。気がついたら勝っていた。

2セット目 ×
打って変わってユニットの引きがよろしくないうちに展開され圧殺。

3セット目 ×
3ターン目にカガリセットからシラヌイ、4ターン目に慈愛セット。消耗戦に持ち込むも、シラヌイがどうにもならず負け。

2回戦 赤黒緑青コン 2-1
大量のパワーカードを星の鼓動は愛と同胞の援助で本国操作しながら連打するコントロールデッキ。
1セット目 ×
相手のデッキフル回転。星の鼓動は愛と同胞の援助を揃え、輝きと戦略兵器を連打されて負け。

2セット目 ○
相手初手月面からG事故。貴族主義で月面を割って、ステイメンとディジェで殴って勝ち。

3セット目 ○
相手初手隠遁者からまたも若干事故気味、しかしこちらもユニットが少ない。ディジェとデンドロを展開して手札をキープしつつ、輝きをステイメンと青く輝く炎ででごまかし、慈愛での持久戦を押し切って勝ち。

3回戦 青赤ダブルオー 2-1
以前も当たったデッキ。カウンターなし、惹かれあう魂まで見たビート構築。やはり内調は見なかった。
1セット目 ○
相手のGが偏った隙に展開し、そのまま押し込んで勝ち。

2セット目 ×
今度は相手しっかり4ターン目に青2赤2、こちらは周辺警護を2枚ともヴァリアブルするいやな展開。Z3号機を転向され、デュナメススナイパーと凌駕で押さえ込まれて負け。

3セット目 ○
序盤、相手が青単症候群。ロンドベル客員を貴族主義で割り、プロト+ジュンコとデンドロを展開して押す。デュナメスを出されてデンドロを転向されるも、転向をジュンコで割り、プロト自爆でデュナメスも破壊。再びデンドロに転向も、周辺警護。相手は最後まで回復を引けず、勝ち。

4回戦 青黒 0-2
リボー、トリントンの拠点からトムリアット(クロノクル機)、TR-5、ファイバー、F90Ⅱ、エクシアなどを確認。
1セット目 ×
よさげな初手に見えたのに事故った。ハンドを捨てまくる展開に泣くしかなく、北極をトムリアットに割られ、ヤザンもセットで巨大化したトムリアットに殴られ、慈愛セットされたところで投了。

2セット目 ×
完全事故。何も出来ずに負け。

というわけで、2勝2敗(5-6)で6位?7位?/12人。順位は不明だけど、茶十字勲章をもらった。

続けて決勝に。というところで、なぜか大学の同級生に声をかけられる。
MTGのプレリリースが同じ店で行われていたそうで。まさに予期せぬ遭遇。

決勝は赤黒緑コンを使用。
参加者5人。1試合30分と短め。
1回戦 青黒 1-1-1
予選最終戦と同じ人。
1セット目 ×
相手の事故につけ込めずに、展開してきてももうちょっと引き付けられるかもと輝きを撃ち惜しみ。結局始動が遅く、慈愛で持久戦に持ち込まれ本国残り数枚差で負け。

2セット目 ○
相手、青2G目が出ない展開。処断でファイバーを奪い、ボードコントロールを優位に進める。相手の慈愛で持久戦に入るも、何とか殴り勝ち。

3セット目 △
時間切れ。

終了後、隣の方に「サイコでやればよかったんじゃない?」と言われた。
1セット目の最後、ともに本国残り数枚で相手は慈愛とG数枚、こちらの場にエクシアの状況で、サイコ出してアタッカー増やすか迷った場面のことかと思い、「あーやっぱそうだったのか」と思ったら、
「そしたら慈愛であんなに回復されなかったのに」
サイコガンダム(EB1)の話でした。
すいません、紛らわしい反応して…。

2回戦 白重速 0-2
メインでVLデストロイ型。
1セット目 ×
こちら赤単症候群。手札で輝きが泣いている…。司令部で粘ってみるも、やっぱり打点が違いすぎた。負け。

2セット目 ×
4ターン目黒Gセットに合わせて切り開く力。処断を撃つつもりだったのにと思っていたら、返しにトールギスⅡ(EB1)+レイ・ザ・バレル(18th)完成。
Nice force. もちろんどうにもならず、負け。

3回戦 不戦勝

というわけで、1勝1敗1分(3-3-1)で
3回戦でも引き分けが出たので、たぶん同率4位か最下位。
1位、2位、3位の方はもう権利を持っているそうで、僕と青黒の方が持っていなかった。
そこで「(僕の名字)さん、権利いります?」と聞かれ、何故か

「え、いいんですか?」

と言ってしまった。
結果、実質全敗にもかかわらず権利を手にすることに。
こんな成績でいいわけないのに、何故断らなかったんだろう。やっぱりGT常連の青黒の方に行ってもらうべきだった。ここで権利取らなかったら行かないって言ってたし…。
それに春休みは院試やTOEICの勉強もしないといけないし、何よりもう20弾買うつもりないし…。
行けないかも知れないのに、行きたい人押しのけてまでって、なんか最悪だな俺!
せっかくだし、卒業旅行気分で行ってみようか?
TOEICの試験日と被らなければいいんだけど…。
別窓 | TCG | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<SCS予選&決勝使用デッキ 1/27 | 富山だって住めば都 | SCS決勝用デッキ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 富山だって住めば都 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。